コープの在宅便利ショッピング

コープこうべの補聴器は「ご自宅」に伺う「訪問出張型」です

お店に出かける「店舗型」ではなく、ご自宅にお伺いする「訪問出張型」です。コープこうべの補聴器専門のスタッフが事業エリア内であればどこへでもご訪問いたします。ご相談からアフターケアまですべて「ご自宅」で承ります。

在宅便利ショッピングトップへ

スタッフイメージ

実際にどのような事をするのか、この動画でご紹介しています。

補聴器の取り扱い説明を、この動画でご紹介しています。

こんなお悩み・不安はありませんか?

・会話がスムーズにいかない…/・家族と同じ音量でテレビが楽しめない…/・他の人より声が大きいと言われる…/・ドアチャイムや電話の呼び出し音を聞き逃すことがある…/・今まで集音器具を使ったことがあるが合わなかった。/・使ってみないとわからない。/・補聴器の実物が見てみたい。/・補聴器を親にプレゼントしたいが、満足してもらえるだろうか?/・補聴器って測定とかかなり時間がかかりそう…/・お店に行くのがめんどくさい…

お悩みイメージ

そんな組合員さんのお悩み、コープの補聴器なら解決できます

(1).とにかく楽! アフターフォローも充実しています

コープこうべの補聴器は、「組合員様のご自宅」に伺う「訪問出張型」です。お店に出かける「店舗型」ではなく、ご自宅にお伺いする「訪問出張型」です。コープこうべの補聴器専門のスタッフが事業内であればどこへでも無料でご訪問いたします。

<訪問>補聴器の専門スタッフが日程の打ち合わせをさせていただいたうえ、ご自宅にご訪問。|●コープこうべの事業エリア内であれば、どこへでも訪問いたします。病院や介護施設などにもご訪問しています。●調整してほしい、相談したいことがある、また、出かけるには体調が良くない時など、わざわざ出かけなくても専門スタッフがお伺いしますので便利です。

<ご相談・カウンセリング・聴力測定>まわりを気にせず、家族と相談しながら補聴器選定ができます。|●補聴器選びは、お使いになる方の聞こえに合わせた調整が大切です。●ご家族のどなたかがご本人といっしょに説明を受けていただけます。/<補聴器選び・フィッティング>聴力に適合するように補聴器を調整します

<お届け〜アフターケアへ>約3週間前後で、できあがった補聴器をご自宅にお届けし、最終的に最適な状態に微調整をおこないます|[安心のアフターケア]わからないこと、困ったことがありましたら、ご連絡ください。アフターケアもご自宅で承ります。「点検・再調整」「クリーニング・乾燥」「修理・商品保障(2〜3年)」※修理など内容によっては有料となる場合があります

ページトップへ

(2).スイスのバーナフォン社のデジタル信号処理システム「チャネルフリー」採用

チャネルフリー(ChannelFreeTM)は、圧倒的な処理速度と音素増幅で極く自然な音質と明瞭な会話音を提供します

[1]ゲインカーブの違い:なめらかな増幅が特徴!/マルチチャネルに分ける(B)は、1つのチャネルでは平均値で増幅するので、どうしてもチャネル間のひずみや干渉がおこります。(A)のようにチャネルに分解しないチャネルフリーは、アナログのようななめらかな増幅が可能になります。

会話や音楽がより鮮明に聞こえる

[2]チャネルフリーの正確な再現性(eeの音):音の増幅精度が違う!/「イー」と発音した時の声紋を測ると(C)のように周波数帯域にカーブが分布します。それをマルチチャネルで増幅するとチャネルによって音が分断されるため、(B)の様な増幅カーブになる場合があります。チャネルフリーは、その様な分断現象はないので(C)の原音と同型の増幅カーブが得られます((A))。装用者から音質が自然との評価をいただいています。

音のニュアンスがより再現できる

コープがおすすめするバーナフォン社の補聴器|コープが補聴器を組合員の皆様に提供してから10年以上の間に5000人を越える方々にご利用をいただいています。その、コープがおすすめするのは、世界の大手補聴器グループWDH(ウイリアム・デマント・ホールディング)社に属している、スイスの補聴器メーカー「バーナフォン社」の製品です。バーナフォンはマルチチャネル(周波数に分解)システムの豊富な補聴器群に加え、独自のデジタル信号処理システム”チャネルフリー”システムをもち、皆様一人ひとりにあった良質の聞こえを提供する商品群を用意し、日本でもおおくの方が愛用されています。 |www.bernafon.jp|製造販売業許可番号:14B2X10015

ページトップへ

(3).補聴器の最大の問題点は…?「ピーピー音(ハウリング)」です!

補聴器を初めて装用する方も、使用中でピーピー音で困っている方も、是非試聴してみてください。違いがはっきり判ります!

補聴器で困ったことは?

補聴器の使用で困ることは、魔のトライアングルと呼ばれるように右図の3要素があります。電池の入れ替えや耳あかの手入れはある程度の慣れが解消してくれますが、一番の要因となるハウリングは解決できない悩みだったのです…。

補聴器で困ったこと(グラフ:バーナフォン株式会社調べ)

突然ハウリングが起きる可能性のある状況(例)

・受話器を近づけたとき/・ヘッドフォンで音楽を聞いているとき/・指を補聴器に近づけたとき/・堅いものをかんだとき/など

チャネルフリー補聴器に搭載の'AFC Plus'は、ピーピー(ハウリング)と鳴りだす前に消去を試みる技術を採用しています(一部製品を除く)。

笑顔イメージ

ページトップへ

ご利用の組合員さんの声

「自宅まで来てくれるので、助かってます。」|コープさんの補聴器は、担当の方が、自宅まで来てくれるので、雨の日や体調がすぐれない時など非常に助かっています。以前、補聴器を買ったお店は、用事があるたびに、そのお店まで出向かなくてはならず、大変でした。出かけることが億劫になってきた年代なので、本当に助かります。
「補聴器の担当の方が、やさしくて丁寧です」|最初は、補聴器の担当者の方が、自宅まで来てくれるというので、便利だなと思う反面、不安がありました。補聴器の担当者の方にお会いしたら、そんな不安もなんのその、やさしく丁寧に説明してくれて、親切なお人柄に思わず、こちらから補聴器を購入したいと伝えていました。購入後も定期的に来てくれて、アフターサービスも安心です。

商品のデジタルカタログはこちら

ページトップへ

お問い合わせ

次の「お問い合わせはこちら」から問い合わせいただくか、「コープこうべ くらしの情報センター」へお電話ください。
お問い合わせはこちら
受付窓口:コープこうべ くらしの情報センター
無料ダイヤル:0120-44-3100
※携帯電話・IP電話からは無料ダイヤルにおつなぎできません。06-7636-2000におかけください(ただし通話料がかかります)
受付時間[年中無休]:〈火〜金曜日〉8時30分~19時30分 /〈月・土・日曜日、および12月31日〜1月3日〉8時30分~18時00分

※コープの在宅便利ショッピングはeポイント、めーむポイント、店舗ポイント、コピカポイント対象外です。